スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺づくしな一日 

次はあったかい麺が食べたい!天うどんもいいなぁ~
皆さんの応援が励みになります♪
ポチポチっ、とお願いします 



どんより今にも雨が降りそうなぐらい天気が悪い日に 
おばあちゃんを病院に迎えに行ってそのままランチ 

ず~っと行ってみたかったお店 讃岐うどん てる山 に行って来ました。


08082801.jpg


すぐいっぱいになるって情報をもらっていたのでOPENの11時着
すでに店内には3組お客さんがいたんですよ。
並んでたのかな?


08082802.jpg

おばあちゃんは ぶっかけおろし 420円←写真ありません 
私は 生じょうゆうどん(冷) 480円

うわさには聞いてたけどツルツルシコシコおいしぃ 
コレは2時前には麺完売ってのもうなずけます!
(だって待ってる間にすぐ満席)
初めてうどんをしょうゆかけて食べたけど、うどん用ってあるんですねぇ。
いつもと違った食べ方でとっても新鮮でした。
ただかけすぎ注意です (私かけすぎて辛かった 笑)
しかも結構ボリュームがあるからか残しちゃいました(すいません)



続きを読む

デトロイド・メタル・シティ【試写会】/ハムナプトラ3 

『闇の子供たち』が気になる!早く上映ならないかな
皆さんの応援が励みになります♪
ポチポチっ、とお願いします 




Detoroito.jpg

記事のUPが遅くなりましたが・・・
久しぶりに試写会に当たって行って来ました


デトロイト・メタル・シティ

ストーリー
純朴な青年、根岸崇一(松山ケンイチ)は、ポップミュージシャンを目指して大分県から上京する。
だがひょんなことから人気悪魔系デスメタルバンド“デトロイト・メタル・シティ”の
ギター&ボーカルとして活動することになる。彼らのデビューシングルは大ヒットを記録し、
崇一は自分の意思とは関係なくカリスマ悪魔歌手に祭り上げられていく。(シネマトゥデイ)



予告で見てたときに松山ケンイチのヘアスタイルがインパクト大だったけど、
変身後のヨハネ・クラウザーもインパクト大。
DMCメンバーのメイクもインパクト大(ってかかわいかった~)

キュートな踊りも見れるし、映画館で笑うのって緊張するけど笑えること間違いなし!




hamunaputora3_20080828232116.jpg


ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝

ストーリー
“シャングリラの目”と呼ばれる巨大なブルーダイヤを返還するため、
外務省の依頼で上海にやって来たリック(ブレンダン・フレイザー)とエヴリン(マリア・ベロ)は、
現地で遺跡の発掘にいそしんでいた息子アレックス(ルーク・フォード)と再会。そんな中、
アレックスの発掘した皇帝のミイラが生き返る事件が発生する。(シネマトゥデイ)



飽きずにスケールたっぷりでなかなか面白かった!
ただ3まで続くとさすがにマンネリ??
ただ残念なのはエヴリン役のレイチェル・ワイズが変わっていたのがショック。
見るまで知らなかったです。
ジェット・リーはやっぱりかっこいいですね!


カフェギャラリー おぶぅ 

わらびもち食べたい~
皆さんの応援が励みになります♪
ポチポチっ、とお願いします 




お休みの日、友達と街でランチ。
和食が食べたい って希望があったのでオークス通りにある
カフェギャラリー おぶぅ に行ってきました。


IMG_1726.jpg


雫系列で甘味処ということは知っていたんですけど、
1日20食の限定おぶぅランチがあるということでずっと気になっていたんです 


IMG_1715.jpg


入り口にはギャラリーということで店内でも使われている食器が沢山並んでいました。
12時前に入ってお客さんいっぱいでしたが限定のおぶぅランチにはセーフ  


限定のおぶぅランチは・・・・


続きを読む

待ち合わせ 

08082301.jpg


いつ来るのかニャ
遅いニャ


08082302.jpg


やっと来たニャ

マリと子犬の物語 

連休中は結構DVD三昧☆でした
皆さんの応援が励みになります♪
ポチポチっ、とお願いします 





mari.jpg


マリと子犬の物語


ストーリー
ある日、新潟県山古志村で暮らす石川家に生まれたばかりの子犬がやって来る。
役場に勤める父の優一(船越英一郎)は、幼いころに母を亡くした亮太(広田亮平)と
彩(佐々木麻緒)の兄妹がその子犬を“マリ”と名付け、
一生懸命面倒をみる姿を見守っていた。
やがてマリは成長し、3匹の子犬を生むが、そんな幸せな一家を大きな地震が襲う。
(シネマトゥデイ)




連休中にビデオ鑑賞した中のひとつです。
上映されたときから予告で気になっていたんです。
中越地震の時に起こった実話を元にした作品なんですが、最初から最後まで号泣でした。

綾たち親子のマリと子犬への思い。
マリが家屋の下敷きになった綾たちを見つけるシーンなどは特に感動!
涙なくしては見れないですねぇ。

思いっきり泣きたいときなどに見てください♪
心温まる作品です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。